美容と健康

コーヒーで美しく健康に!

コーヒーで美しく健康に!

(公開: 2016年12月27日 (火)

昔はコーヒーを飲みすぎると眠れなくなるし、胃が悪くなる、発がん性があるなど、マイナスなイメージがつきがちだった趣向品のコーヒーですが、最近ではコーヒーの成分が医学的にも健康効果があると認められています。そこで、コーヒーが体に良い秘密をご紹介します。

 

コーヒーには抗酸化物質を一番多く摂取でき、体を錆びさせない、がん予防、老化防止、認知症の予防にも効果が期待できます。

 

また、コーヒーにはクロロゲン酸というポリフェノールが豊富に含まれているので、美白効果も期待できます。

 

効果をしっかりと実感するには、飲み方がとても大切です。コーヒーを飲む習慣がない方は特にでですが、急激なカフェイン吸収は胃酸分泌増加により、胃を荒らしてしまう可能性もあります。なので、お子さんや胃酸過多の方はミルクをプラスして飲むようにしましょう。ブラックコーヒーとお菓子を一緒に食べるよりも、コーヒーにミルクをプラスして飲むほうが健康的です。

 

しかし、ミルクをプラスすると当たり前ですが、カロリーが高くなってしまい、ダイエットでカロリーが気になる方は避けたいと思いますが、そういった場合にはノンファットミルクや豆乳などに置き換えてアレンジすることも可能です。ただし、砂糖は入れないようにしましょう。

 

また、飲むタイミングは朝がベストです。朝に飲むことで利尿作用があるので、老廃物を尿と一緒に出してくれるのでデトックス効果も期待できます。そして、腸の動きも活発になるので朝の排便のリズムも作りやすくなり、便秘予防にも最適です。逆に、二日酔いや風などで胃腸が弱ってしまっている時には、コーヒーが刺激物となり、症状を悪化させてしまうこともあるので避けておきましょう。

美容情報に関するコラムはこちら
http://www.1stneworleanshotels.com/column/